かんたん車査定ガイド


たった32秒で入力完了!
その後1秒で、あなたの愛車の相場がわかる!

かんたん車査定ガイド

ここで無料の一括査定を申し込む前に、まず車メーカー大手の2社、トヨタと日産の無料査定をしてみましょう。個人情報を入力せずに愛車の価格が確認できるので便利です。所要時間は20~30秒!

かんたん車査定の前に、個人情報入力なしで愛車の取引相場を確認しよう!

トヨタ中古車下取り参考サイトで下取価格を確認

toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報サイトで、愛車の最新の下取り価格を調べられます。個人情報の入力は必要なし!使い方は簡単4ステップ!

toyota.jp ご購入サポート | 下取り参考価格情報

  • 1.メーカー名を選択します。選べるメーカーは、トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、三菱、スバル、いすゞ、スズキ、ダイハツの9社です。
  • 2.車名を選びます。
  • 3.年式を選びます。年式は購入年月ではなく、車検書に記載の年式を選びましょう。
  • 4.ボディタイプ・モデルを選びます。念のため、車検書の【ボディタイプ】と【型式】を確認しましょう。
  • 5.グレード・仕様を選択します。

するとシュミレーション結果が表示され、下取り参考価格として、消費税込みの152万円というような価格が示されます。ただし、あくまでも参考価格ですので・・・と小さな文字で説明書きが沢山書かれています。こんな感じ↓

続いて日産の下取り査定額も確認してみましょう。

日産下取り参考価格シュミレーションサイトで下取価格を確認

日産:下取り参考価格シミュレーションで、現在の愛車の下取り価格を確認できます。もちろん、個人情報の入力は必要なしです。使い方は簡単4ステップ!

日産下取り参考価格シュミレーションサイト

  • 1.メーカー名を選びます。選べるメーカーは、日産、トヨタ、ホンダ、三菱、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、いすゞの9社です。
  • 2.車種を選びます。車種は車の名前ですね。あまり詳しくなければ、車検書を確認すると確実です。
  • 3.年式を選びます。年式は購入年月ではなく、車検書に記載の年式を選びましょう。
  • 4.愛車のグレードを選びます。正確な下取り価格を把握するため、車検書の【グレード名】と【型式】を確認しましょう。

シュミレーション結果が表示され、下取り参考価格として、145万~210.5万円というような、おおよその範囲が示されます。こんな感じです↓

価格の幅があるのは、フレームまで到達するような事故の履歴や、故障や保管状態など車の程度などによって価格が変わるからです。実際に実写での査定をしてもらわないと、具体的な金額は分かりません。

ただ、一つ言えるのは、日産とトヨタでは、トヨタの方が下取りの見積額が高いので、トヨタ車の購入を考えており、下取り額に満足できるなら、トヨタで交渉しましょう。

しかし!殆どの方は、日産やトヨタの下取り査定額に満足できないのではないでしょうか。

愛車の下取り査定額が安すぎる!と思った方に人気なのが、かんたん車査定ガイドです。なぜ【かんたん車査定ガイド】が人気なのか、続けてお読みください。

かんたん車査定ガイドなら、査定価格が大幅UP!

トヨタ・ヴォクシーの場合

40代主婦の女性が、家族の愛車を見積もりに出しました。走行距離も5万キロを超えて、数々の家族の思い出を作ってきたことが分かります。

かんたん車査定ガイド

なんと一括査定で36万円高い査定額!お得に売却できました。

トヨタ・セルシオの場合

自営業の男性が、日常仕事で使ってきたセルシオが走行距離も7万キロを超えてきたため乗り換えを検討。他社では値段が殆どつかなかったのですが・・・

かんたん車査定ガイド

なんと一括査定で35万円高い査定額!お得に売却できました。

ダイハツ・タントの場合

50代のお父さんが、セカンドカーのタントを一括査定しました。走行距離は2万キロちょっと。まだまだ走れます。人気の軽自動車の査定は・・・。

かんたん車査定ガイド

なんと一括査定で10万円高い査定額!お得に売却できました。

日産・エルグランドの場合

20代の女性が、両親の代わりに車の買い取り査定をしました。走行9万キロオーバーで他社では値段が付かないと言われたのですが・・・。

かんたん車査定ガイド

なんと一括査定で6万円高い査定額!お得に売却できました。

トヨタ・クラウンアスリートの場合

40代の男性が、乗り換えを機にクラウンアスリートの愛車を一括査定。走行距離は7万キロを超えており、他社では厳しい査定額だったとか。

かんたん車査定ガイド

なんと一括査定で65万円高い査定額!お得に売却できました。

これだけを読むと、愛車の査定がなぜ高くなるのか疑問に思いませんか?

理由は簡単。かんたん車査定で、大手中小の中古車買取り業者が、横並びで競い合うからです。

だから、不人気車でも高くなりますが、人気車種はもっと高くなります。

【かんたん車査定ガイド】なら愛車が高くなる!!

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

【かんたん車査定ガイド】ならディーラーより圧倒的に高い!

トヨタ・ハリアーの場合

年式が古いけれど人気のあるハリアー。ディーラーでは下取り15万と回答されたが・・・

かんたん車査定ガイド

ディーラーでは15万円でしたが、かんたん車査定ガイドでは54万円!39万円も高い金額で車を売却できました。

輸入車・ボルボの場合

ボルボ好きにはたまらないクロスカントリー。走行距離は6万キロを超えているのですが・・・

かんたん車査定ガイド

ディーラーでは70万円でしたが、かんたん車査定ガイドでは82万円!12万円も高い金額で車を売却できました。

スズキ・ワゴンRの場合

中古車市場でもワゴンRは大人気。軽自動車で運転しやすく、税金も安くて、燃費もそれなりに良いし・・・でも走行距離5万キロ越えだと・・・

かんたん車査定ガイド

ディーラーでは35万円でしたが、かんたん車査定ガイドでは55万円!20万円も高い金額で車を売却できました。

トヨタ・エスティマの場合

家族の車として、或いはアウトドア派の車として、人気のエスティマ。50代のお父さんが売却を検討したところ・・・

かんたん車査定ガイド

ディーラーでは75万円でしたが、かんたん車査定ガイドでは115万円!40万円も高い金額で車を売却できました。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの3つの特徴

  • その1:たった32秒で概算の価格が分かる!
  • 入力項目は簡単すぐできる。そして1秒で愛車の概算の市場価格が分かるので便利!

  • その2:有名企業の見積もりが安心してできる!
  • 有名企業が、お車の現時点での市場価格に基づいて見積もりを行うため、安心して査定をお願いできる。

  • その3:比べて一番高い金額で車を売ることができる!
  • ディーラーや中古車業者など1社に依頼するよりも、比較することで高値で売ることができます。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドでお得な愛車の売却

掛け値なしに車を売る時に、直接業者へ車を持っていくとしても、中古車買取の一括査定サイトを使うとしても、知っていた方が得する知識をものにして、高額での買取査定を獲得しましょう。
一般的な車の一括査定サイトというのは、ネット上で在宅で査定依頼もできるし、メールの利用で見積もり額を教えてもらえます。それなので、店舗に実際に出向いて査定に出す時みたいな面倒くさいやり取りも不要なのです。
全体的に、中古車の買取価格などは、日が経つにつれ数万は低下すると目されています。売ると決めたらすぐさま動く、という事が高額査定を貰う頃合いだといってもいいかもしれません。
新車にしろ中古自動車にしろそのうちどちらを買う際にも、印鑑証明書は取り除き必要となる全ての書面は、下取りにする中古車、次に乗る新車の二者同時にその店で整理してくれます。
10年経過した車なんて、都市や地方を問わず売れないだろうと思いますが、海の向こうに流通ルートを保持している中古車専門業者であれば、相場金額よりちょっと高めで買い上げても、損害を被らないのです。


ネットを使って中古車業者を探す手段は、豊富に実在しますが、まず一押しなのは「中古車 買取」といった語句で検索をかけて、業者に連絡する手法です。
中古車買取というものは個別の買取業者毎に、あまり得意でない分野もあるため、きっちりとその評価を行わないと、不利になる恐れもあります。必須条件として2つ以上の中古車店で、比べてみることです。
出張買取サイトに記載されている中古車店が、二重に載っていることも稀にないこともないですが、費用は無料で出来ますし、力の及ぶまで潤沢な専門業者の査定を見ることが、肝心です。
新しい車を購入する販売店にて、不要となる車を下取り依頼すれば、面倒くさい名義変更などの決まり等も割愛できて、安定して新車の購入がかないます。
お手持ちの車がとにかく欲しいといった中古車買取業者がいると、相場より高い査定が示されることもあると思うので、競合方式の入札で中古車一括査定サイト等を上手に利用することは、大前提だと思います。


ネットの中古車査定サイトの内で、一番効率的で高い評判を得ているのが、費用はもちろんタダで、多数の中古車ショップから一つにして、容易くあなたの愛車の査定を見比べてみることができるサイトです。
新車業者からすると、下取りにより仕入れた中古車を売買することもできるし、それに加えてチェンジする新車もそこで購入してくれるため、大いに好適な商売なのだと言えます。
状況毎に若干の違いはありますが、大半の人達は愛車を売却するという時に、新しく乗る車の販売業者や、近いエリアの中古車買取業者にそれまでの車を買取してもらう事が多いのです。
始めに声をかけた中古車ショップに決定してしまわずに、ぜひ複数の会社に見積もりを頼んでみて下さい。それぞれの業者がしのぎを削ることで、所有する車の下取りする値段を競り上げてくれることでしょう。
通念として軽自動車のケースでは、評価額にさほど差が生じないものです。しかしながら、軽自動車の場合でも、かんたんネット中古車査定サイト等の売り方、見せ方次第で、査定の価格に大きな格差ができることもあります。

かんたん車査定ガイドと比較する一括査定サービス

かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイド かんたん車査定ガイド

このページの先頭へ